2011年5月26日木曜日

支援センターとなりびと・レポート20110524

24日は、東松島にある室浜地区の被災地に支援物資をもって訪問しました。いまだに手付かずの状態で、津波被害そのままに残っていました。室浜地区セン ターには多くの方々が避難されており、洗濯機、乾燥機を届けました。その後、立野、山田さんが合流し、醤油、味噌等の物資を追加でお渡しできました。
この地区がまだなにも整理されてないのは、すべての家が再生してすむことができないためにすべて撤去を住民が決断されたためです。すべての撤去となりますから、作業は一番後になるということのようです。
地区全体が壊滅した中で、センターで共に生活しつつ、牡蠣養殖のホタテ貝の整理をされていました。少しでも明日に向かう一歩なのです。笑顔で感謝の言葉をいただいて帰ってきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿